無料カウンセリング

無料メール相談

医院ブログ|ひらざわ矯正歯科クリニック|愛知・名古屋

/名古屋駅から急行10/

土日診療駐車場完備

0120-17-18-18

〒497-0034 愛知県海部郡蟹江町本町9-45

午前 10:00 - 13:00
午後 14:30 - 19:00(土曜18時まで)

休診日 - 水・木・祝日

キービジュアル

マウスピース矯正のゴムかけについて

2022年09月24日

マウスピース矯正はマウスピースだけで治療するわけではなく

歯につけるアタッチメントやゴム掛けなどが必要になります。

 

 

ゴム掛けは顎間ゴムといい

噛み合わせを改善するためなどの目的として

ワイヤー矯正だけでなくマウスピース矯正にも用いられます。

 

治療計画として既に何枚目からゴム掛けが必要と

決まっていたり、治療途中でゴム掛けが必要になったり歯並びの状況によって変更があります

もちろん、途中でゴム掛けを中止することもあります。

 

ゴム掛けはいろいろな掛け方があるので

どんな風になるのかご紹介していきます🦷

 

2級ゴム

 

 

犬歯を後ろに引くときや噛み合わせを動かす時に行います。

出っ歯さんの治療にほとんど使用します。

 

②3級ゴム

 

受け口の治療にほとんど使用します

 

③ていしゅつ用

 

 

マウスピースが浮いている時に使用します

歯を下へ下ろすためです。

 

④正中ズレ

 

 

真ん中正中がずれているときに使用します

 

ゴムが見えるので人に気づかれやすいですが😨

ズレが改善するまで行います。

 

以上、よく使われるゴムの掛け方の種類でした!

Youtubeにもゴムかけについてのご紹介動画があるので

チェックしてみてください!

 

掛け方によっては目立つものもありますが

治療のため頑張って頂きます( ;  

 

ゴム掛けももちろん使用時間が決まっています!

マウスピースと同じ時間使用する

これは必ずです!

時間が少ないと治療計画通りには動かないですし

治療が伸びてしまう原因となります。。

 

頑張って治療進めていきましょうね🙆‍♀️✨

初診「個別」矯正相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談

電話

〒497-0034
愛知県海部郡蟹江町本町9-45

名古屋から急行で10の好立地

受付時間
10:00~13:00///
14:30~19:00///
  • ※土曜・日曜(▲)は18:00までの診療
  • ※休診日 / 水・木・祝日

このページの先頭に戻る